読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CleanUp

備忘録と豆の知識

Ubuntu備忘録 : デスクトップ環境をインストールしすぎて選択項目が多くなったときの対処法

備忘録 Ubuntu

楽しくなってきて色々とインストールしていたら、選択項目が多すぎて画面から見切れてしまった

GNOMEが4つぐらいあるし、Cinnamonが2つあったり、いつの間にかOpenboxまでインストールされていたりと、使わない項目が半分以上あったので、それらを非表示にしてしまいます

使用しているディスプレイマネージャはLightDM。 多分GDMとかほかのものでも大体同じだと思います

 

 

参考:Ubuntu日本語フォーラム / デスクトップ ログイン時の環境選択項目について

 

  $ cd /usr/share/xsessions

  xsessionsに移動し、ファイルを確認します

 

  $ ls

   LXDE.desktop gnome-fallback.desktop
   cinnamon.desktop gnome.desktop
   cinnamon2d.desktop openbox.desktop
   gnome-classic.desktop ubuntu.desktop
   gnome-fallback-compiz.desktop xfce.desktop

 

 ログイン時の選択項目は.desktopファイルを参照しているので、適当なものに書き換えます

 例として、Openboxを非表示にしたいので openbox.desktop を openbox.desktop.hidden とリネームします

  $ sudo mv openbox.desktop openbox.desktop.hidden

 

これで不要な選択項目を非表示にすることができます